HAWAII・KAKA’AKO|カカアコ

HAWAII ・ハワイOAHU SINGLE FAMILY HOMES・オアフ中古戸建KW TOKYOJAPAN PROPERTIES・日本物件

 

English follows Japanese

 

カカアコは、今ハワイで最も急成長中の新しい都市計画が目白押しのエリアです。その中でも、東にアラモアナ、西にダウンタウン、そして目の前には海辺を望むワードビレッジは、カカアコの中心的存在として注目されています。広々とした敷地内にある数々のショップやエンターテイメント施設へ歩いてアクセスできる、大変便利なコミュニティです。

 

ワードビレッジには、緑溢れる歩道、公園、おしゃれなショップ、新鮮な食品が並ぶホールフーズ・スーパーマーケット、ヨガ教室や様々なイベント、シネマコンプレックス、便利な24時間のクリニック等、快適な日常生活には欠かせない設備やサービスがすべて揃っているうえ、高級レストランからローカルに愛されるハワイグルメ、リラックス出来るカフェまで、ダイニングのオプションも豊富です。ハワイでは珍しく、ほとんど車を必要とせずに便利な生活が楽しめることから、ビレッジ内にある新築コンドミニアムや近隣の中古物件は、特に人気が高くなっています。さらに、ハワイコミュニティ開発局と米国屈指のデベロッパー、ハワード・ヒューズ・コーポレーションの長期ビジョンのもと、空港へのモノレール敷設や、ヨットハーバーとアラモアナパークの活性化を含む大規模な開発が計画されており、600エーカー(約73万坪)のエリア、カカアコは、近代的なコミュニティの実現へ向けて日々変化を遂げています。 このような大規模な長期開発計画は、年々、エリアの価値が上がっていくことを意味しており、不動産価格を将来的に支える重要な要素となっています。

 

文化、芸術、近代的な交通手段、そして都会のライフスタイルが融合したこのエリアには、見晴らし抜群の高級コンドミニアムが多数あります。海、ヨットハーバー、ビーチパークの向かいに位置し、ゆったりと夕日を眺めるにも、アクティブなハワイアンライフスタイルを楽しむにも、どこへでも歩いて行けるのが大きな魅力です。

 

ワードビレッジ内のハワード・ヒューズ社が所有するラグジュアリー物件には、オーシャンサイドのワイエア、モダンなデザインのアナハアイエオがあります。また、現在建設中もしくは建設予定の物件には、有名建築家が手掛けるコウラ アアリイザ・パーク・ワードビレッジ、さらにワンランク上の豪華仕様が話題を集めているヴィクトリア・プレイスがあります。また、ビレッジの近くにあるホクアコウラニは、ワードビレッジとアラモアナ両方へのアクセスと、お部屋からの眺望が人気の物件です。ビレッジへのアクセスの良さという点では、シンフォニーも見逃せない物件の一つです。

Kaka’ako is Hawaii’s fastest growing and most exciting new urban neighborhood, undergoing a major transformation and rejuvenation. The centerpiece of Kaka’ako is the Ward Village, centered with Ala Moana to the east, Downtown Honolulu to the west and fronting oceanside, this vibrant village makes for a convenient location with shops and entertainment in a spacious flowing walkable community.

 

Ward Village properties and nearby condominiums benefits from landscaped greenery wrapped sidewalks, parks, many shops, Whole Foods supermarket, entertainment and events, cinema complex, convenient 24hrClinic, global gourmet restaurants to relaxing cafes. Truly a super convenient community where one hardly needs a car, a rarity in Hawaii. This development is backed by long-term vision of both the Hawaii Community Development Authority and the largest US developer, Howard Hughes Corporation in transforming 600 acre Kaka’ako into a modern community with a monorail to the airport, rejuvenation of the yacht harbors and Ala Moana Park. Such large scale long term development creates value to the area each year sustaining future property values.

 

Kaka’ako with a diversity of luxury condos, many with stunning views, is centered in mix of culture, art, modern transportation and a new metropolitan way of life. Located across from the ocean, yacht harbors and beach parks, home to beautiful sunsets and active Hawaiian lifestyle, of ocean activities, all walkable from these properties.

 

Luxury properties of HHC within Ward Village are the oceanside Waiea, the modern Anaha and Ae’o. Available development properties by HHC currently under construction or under plan are luxury, designer architected properties of Ko’ula, ‘A ‘ali’i, The Park Ward Village, and the ultra luxury property of Victoria Place facing the ocean. Luxury properties adjacent to Ward Village wedged between Ala Moana and thus benefits from its location with great views are Hokua and the Koolani. Example of a property with great value is the Symphony given its proximity to the village.